カラオケ 音痴 原因

スポンサーリンク

音痴の原因と特徴

音痴になる原因に関して考えることはありませんか?「持って生れたもの」などとあきらめてしまいがちなのですが、音痴になってしまう原因を知ることで、ほぼ改善することができるのです。

 

原因は二つあり、一つは先天性の聴覚機能不全状態(感音性音痴)にあることが考えられます。この場合は、リズム・音程という概念も捉えきれていないことが考えられます。

 

また、聴いた音を脳が把握できないという状態にありますので、残念ながら音痴は直すことができません。専門的な治療が必要になる場合があります。

 

改善できるのは、運動性音痴と言われる二つ目の音痴です。音程やリズムは捉えることができるけれど、自分がそれを真似ることができない・発声することができないというケースです。

 

幼いころに音楽に対して苦手意識を持ってしまったなどのトラウマから、なかなか抜け出せない状態にあると考えられます。

 

この場合、正しい音程が奏でられるピアノなどの楽器を用意して、正しい音程を捉えながら発声していくことで、音痴は解消されます。

 

中には音程やリズムを正しく歌えるけれど、声の出し方が悪く「歌がへた」というように思われてしまうケースがあります。歌詞のフレーズを正しく理解し、呼吸法を意識すると言葉の途中でブレス(息継ぎ)などを行うこともなく、声量も増え美しく響かせられるようになります。

 

レパートリーにしたい曲を見つけたら、何度でも歌いこむことや原曲をくりかえし聴くことなどで、正しい音程を身につけられるようになります。

スポンサーリンク

関連ページ

歌わず楽しむ
音痴で歌が苦手な人ならではのカラオケの楽しみ方を説明しています。
人並に歌えるための練習
音痴の人が人並に歌えるために最初に取り組むべき練習を説明しています。
音痴でも高得点をとるコツ
音痴の人が簡単に今よりも点数アップさせるコツを説明しています。